blog

スタジオのことや裏側のことなど

イマピクトの写真仕上げのお話

投稿日時2017.6.10

投稿者ヌマ

カテゴリスタジオのこと

タグ

こんにちは、みずぬまです。

イマピクトの写真の仕上げについてのエントリーです。

5歳七五三、おうすけくん!モダンな着物

1歳バースデーフォト、ななみちゃん!積み木

宇都宮二荒山神社、七五三ロケ、5歳七五三、あさひくん!鞠

3歳男の子の七五三、りとくん!おしゃれめがね

写真の表現の仕方は十人十色、写真を撮る人間が持っている世界観や感受性も様々。
イマピクトの写真は、ざっくり言うところのイマピクトの世界観を表現しています。
目にうつる情景、その時々の空気感、そこに私たちの中にある想いをのせて、私たちのイメージするものに仕上げています。
正確忠実な色を表現するということとはかなり遠いものです。

このイマピクトの写真仕上げ、特にトーンであるイマピクトオリジナルカラーについて。

イマピクトが表現する写真、そのオリジナルカラーをイマピクトではimairo(イマイロ)とよんでいます。
imairoは私たちの目にうつるものの表現そのものです。
このちょっとクセが残るような色合いがimairoです。

ご紹介している写真を含め、imairoで仕上がった写真は撮影時にRAWデータで記録し、Adobe Lightroom Classicでimairoに仕上げ、RAW現像したものになります。
このRAW現像作業はかなり重要で、私たちのイメージするものに仕上げるためには必須の工程です。
imairoに仕上げるため、過去の膨大かつ様々な条件の撮影データをもとに調整をした大凡の現像パラメータ、イマピクトカラーのベース(イマピクトオリジナルのプリセット)を用いてRAW現像を行います。
このベースは時間の経過と、様々な想いの積み重ねによる私たちの感受性と連動する世界観に微細でも変化があるごと、機材の更新があるごとに、少しずつ少しずつ変化させています。

RAW現像作業は表現の精度を高く追い込む為、スペクトル式測色器による定期的なハードウェアキャリブレーションを実施したカラーマネージメントモニターを使用します。
その前提の上、実際の撮影データにイマピクトカラーのベースをあて、撮影条件や状況から様々なパラメータを経験や感覚を元に調整し、1枚1枚全てのデータを丁寧に心地よいところで調整してimairoに仕上げていきます。
細かいマスクワークが必要な場合、Adobe Photoshop CCで調整を加える場合もあります。

イマピクトではこのRAW現像の工程を、撮影と同じくらい重要なものと考えています。

そうして、イマピクトの写真は出来上がっていて、自信をもってお手元にお届けしています。

- - -
イマピクト | 栃木県宇都宮市のフォトスタジオ
Instagram » @imapict_igInstagram » imapict
ご予約・お問い合わせはお気軽に » お問い合わせ
- - -




pagetop

2022.09.29

れい君、七五三

こんにちは〜梅田です朝晩はだいぶ涼しくなってきました……

2022.09.26

新しい産着のご紹介

こんにちは〜梅田です新しい産着が届きました♪男の子用……

2022.09.25

2023年冬春の七五三

何気ない日常にある様々な想い、それらは積み重なり紡が……

2022.09.25

2023年1月31日迄の予約受付について

2023年1月31日迄のご予約・リピーターご家族様の……

2022.09.24

スタジオニューボーン、くるみちゃん!

こんにちは、イマピクトのヌマです。先日大失敗に終わっ……

2022.09.22

いちな君&まなと君、バースデー

こんにちは〜梅田ですボトルアクアリウムの本を読んでか……

Copyright© imapict. All Rights Reserved.